霜里農場霜里農場の日々 > 2003年10月6日 「ナナ」誕生!牛のバンビ出産
2003年10月6日 「ナナ」誕生!牛のバンビ出産


 10月6日朝、牛のバンビの赤ちゃん、「ナナ」(メス)が産まれました!
ナナ
ナナナナ
ナナナナ

昨年12月31日に種付けし、10月6日今日に予定通り産まれました。
バンビは平成8年3月15日生まれ、今までに4回のお産を経験しています。
今回、ナナはとても安産で、産まれて1時間ほどで立ち上がりました。
とても健康な牛なので、このようにうまく行くのです。
産まれたあとすぐにバンビの初乳をしぼり、ナナに与えると喜んで飲みました。
バンビはジャージーの血が入っているのと、初乳のためとても濃厚な牛乳です。
人も飲める牛乳は、3日後くらいから出ます。
数ヶ月のあいだは子牛の食べ物はお乳だけです。

バンビ出産バンビ出産
バンビの出産は午前8時前からはじまりました。バンビは出産中も平然として、草まで食べている。バンビ・オーガのあいだに子牛のために囲いを作り、ちょっと乱暴なオーガに子牛がやられないようにします。
左は少しだけ出てきている様子をしげしげと見ているオーガ。




戻る