霜里農場霜里農場の日々 >2006年01月10日 2006年・新年のごあいさつ
2006年01月10日 2006年・新年のごあいさつ      [このページの担当:ケンタ]
・新年のごあいさつ
2006年年賀状
新年明けまして
おめでとうございます

この二十七年間で国内の研修生を
二百人程、農の道へと送り出す
お手伝いをしてきました。
今年からは積年の夢であった
海外、ことにアジアの若者達を
受入れる準備を整えたいと
願っています。
本年もよろしくお願いいたします。

  平成十八年 元旦 金子美登・友子



・畑の様子
小川町下里では連日、朝が氷点下5度以下となる寒さが続いています。
朝は霜で何もかも(もちろん野菜も)がアイスキャンディーのように凍り付いています。
寒波で野菜の生育はあまりよくありません。


・研修生受入れ情報
新規の研修生については2006年1月現在、受入れておりません。
春頃までお待ちください。
農場見学は受け付けております。
(研修生受入れについてはこちらをご覧下さい。)


・霜里農場Webサイト管理人よりひとこと
管理人は農学部を目指すために受験勉強を続けています。
来る1月21日、22日にセンター試験を受験します。
センター試験は山場です。
霜里大忘年会2005の写真など、載せたい情報はいろいろありますが、受験勉強が落ち着くまで、しばらく当Webサイトの更新はいつできるか分からない状況です。
どうぞよろしくお願いします!



戻る